看護実習で壁にぶつかる

看護師希望の人がまず最初にぶつかる壁と言えば、やはり看護実習です。
看護師としての勉強が苦手だと思うことはあっても、学校内のことであれば
諦めるまではいきません。
しかし実際に現場に行って看護師がどんな仕事をしているかを見ると、とたんに自信を
なくしてしまう人が大勢います。
自分にこんなことができるかと不安になってしまうのです。
また看護師の世界はとても忙しく回っています。
ですのでゆっくりと仕事をすることも許されないので、怒られている人を見ることも
あるでしょう。
そんな現場に遭遇すると、自分もああなるのではないかと不安になるのです。
実習はいち早く現場に出ることができ、本当の仕事を体験できる良い機会です。
その分実情を知ってしまえばこの仕事について大丈夫だろうかという不安もあると
思いますが、良い経験と思って耐えましょう。
壁にぶつかった時は、同期に相談して乗り越えていくことも大事ですよ。

最近、仕事の疲れを癒すためにマッサージに通っています。
亀有にあるマッサージ店(整体)の指福堂さんです。
亀有の整体・マッサージ店なら指福堂

Comments are closed.